トップページ > ティーライフ > なた豆茶ブレンドのここに注目!

なた豆茶ブレンドのここに注目!

赤なた豆を使用
なた豆には白なた豆と赤なた豆の2種類の品種があります。赤なた豆は白なた豆に比べて、カリウム・サポニン・鉄分・カナバニンなどの成分が豊富に含まれています。口臭や後鼻漏などでお悩みの方には、そのような成分が豊富な赤なた豆がおすすめです。
黒豆とはと麦をブレンド
大豆イソフラボンやサポニンを含む「黒豆」と健康維持や美容に役立つ「はと麦」がブレンドされています。なたまめ茶はとてもクセがあって飲みにくいといわれていますが、香ばしい味と香りを持つはと麦をブレンドすることで、なた豆のクセが和らぎ、とても飲みやすくなっています。
耐熱性急須付きのセットも
1包あたりのお湯の適正量450mlピッタリの専用急須がついたお得なセットも用意されています。いつもお湯を適正量入れることができず、濃すぎたり薄すぎたりしてしまうという方に最適です。こちらは30包入りのなた豆茶ブレンドと急須のセットで、2,280円となっています。